プライバシーポリシー

平成24年 3月 1日制定
令和3年 5月20日改定
株式会社ファンコミュニケーションズ・グローバル

1.個人情報の保護方針

当社は、個人情報に関する法令およびその他のガイドライン・規範を遵守し、企業活動において取り扱う個人情報の保護に万全を尽くします。

2.個人情報の利用目的

(1)ご本人より書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を直接取得する場合の利用目的

分類 利用目的
お客様情報(セミナー参加者、アンケート回答者を含む) 当社業務(アフィリエイトサービス運営、各種媒体運営、その他関連事業)における連絡、メールマガジンの配信、新商品・サービス・セミナーの情報提供、アンケートの実施、会計監査上の確認作業等
取引先様情報(代理店様含む) 取引審査、受発注、請求支払、業務連絡、新商品・サービス・セミナーの情報提供、アンケートの実施、会計監査上の確認作業等
採用応募者情報 人事採用活動(書類審査、面接、評価、応募者への連絡等)
社員情報 人事労務、社会保険、福利厚生等の管理等

(2)ご本人より書面以外で直接個人情報を取得する際の利用目的

分類 利用目的
お客様情報 発注内容確認のため(通話記録)
入退出及び録画映像・録音情報 当社 防犯・防災のセキュリティ管理等

(3)業務受託に基づく個人情報

分類 利用目的
お客様情報 委託元との受託契約に基づく情報処理サービス、会員獲得業務、キャンペーン商品の発送等

3.個人情報の第三者への提供または委託

お客様の個人情報は、以下掲げる場合に限って、当社以外の第三者に提供または委託させていただくことがあります。

  • (1)当社の業務委託先が、当社に代ってダイレクトメール、電子メール、またはその他手段で情報または役務を提供する場合
  • (2)当社の業務委託先が、当社に代ってアフターサービスなどの個別の役務を提供するために必要がある場合
  • (3)統計的情報を提供する目的で、個々の個人情報を集積しまたは分析し、個人の識別や特定ができない形式に加工して、その統計データを、開示する場合
  • (4)法令または裁判所その他の政府機関より適法に開示を要求された場合
  • (5)その他特定の目的のためにお客様から同意を得た場合

当社の業務の全部または一部を外部に業務委託する際、当社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、機密保持契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理しています。

4.個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・削除、利用又は提供の拒否権

開示対象個人情報とは、体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、ご本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものを指します。

開示等のお申し出の詳細につきましては、このページ下の【お問合せ窓口】にお問い合わせください。

(1)開示対象個人情報の開示
当社は、ご本人から開示対象個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なく、当該開示対象個人情報を開示します。また、ご本人が識別される個人情報が存在しないときにその旨をお知らせします。
ただし、開示することによって次のa)~c)のいずれかに該当する場合は、開示できない場合がありますが、その際は、ご本人に遅滞なくその旨を通知し、理由を説明します。
  • a) 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • b) 当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • c) 法令に違反することとなる場合
(2)開示対象個人情報の訂正、追加又は削除
当社は、開示の結果、事実でないという理由によって当該開示対象個人情報の個別項目内容に対する訂正、追加又は削除を求められた場合は、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づいて、当該開示対象個人情報の訂正などを行うとともに、訂正などを行った後に、本人に対し、遅滞なく、その旨(訂正などの内容を含む。)を通知します。
(3)開示対象個人情報の利用又は提供の拒否権
当社は、ご本人から当該開示対象個人情報の利用の停止、消去又は第三者への提供の停止を求められた場合は、これに応じます。また、措置を講じた後は、遅滞なくその旨をご本人に通知します。ただし、(1)のただし書きa)~c)のいずれかに該当する場合は、応じることはできませんが、そのときは、ご本人に遅滞なくその旨を通知するとともに、理由を説明します。

5.ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について

株式会社ファンコミュニケーションズ・グローバルでは、下記企業をはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、株式会社ファンコミュニケーションズ・グローバルの運営するウェブサイトを訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。

ユーザーは、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。
クッキー(Cookies)及び携帯識別番号(固体識別番号)は、お客さまが当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。

ユーザーは、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。
クッキー(Cookies)及び携帯識別番号(固体識別番号)は、お客さまが当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。

また当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分にSSL(Secure Sockets Layer)データ暗号化システムを利用するなど、セキュリティ確保に努めております。さらに、サイト内における情報の保護にもファイアウォールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

6.個人情報のセキュリティ

当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん、破壊、漏えい等を防止するため、個人情報の保護に関して適切かつ合理的なレベルのセキュリティ対策を講じます。個人情報の取扱いを委託する場合は、個人情報保護法を遵守し、情報の機密性の維持に努めます。
当社は、お客様の個人情報を保護するために常に努力しますが、お客様の情報が完全に保護されていることを保証したり、表現したりするものではありません。

7.GDPR に基づくユーザーの権利または同等の権利

GDPR または同等のユーザーが、個人データの処理に関して以下の権利を有する場合:
次の権利を行使する場合は、「連絡先」セクションに記載されている連絡先にリクエストを送信できます。
当社は、お客様のデータを特定し、訂正するために、特定の情報を提供するよう求める場合があります。

同意を取り消す権利
お客様は、GDPR第7条第3項に従い、いつでも同意を撤回する権利を有します。
同意を取り消したい場合は、本ポリシーに定めるアドレスまでご連絡ください。この同意の撤回は、撤回前の同意に基づく治療の合法性に影響を与えることはできません。
同意を取り消した場合、アプリケーションおよびサービスの使用を継続することはできません。

アクセス権および訂正権
お客様は、個人データが処理されているかどうか、また、GDPR第15条に従って個人データへのアクセスが行われているかどうかについて、確認を受ける権利を有します。
また、GDPR第16条に従い、お客様に関する不正確な個人データの訂正を遅滞なく当社から取得する権利も有します。

消去権と処理制限
GDPR第17条に従い、お客様は、お客様に関する個人データの消去を不当な遅滞なく当社から取得する権利を有します。
また、GDPR第18条に従って個人データの取り扱いを制限する権利も有します。
ただし、お客様の個人情報が当社のサービスの提供およびその他の目的のために合法的に使用されている場合、当社はお客様の要求を拒否するか、応答を延期するよう求める場合があります。

データポータビリティに対する権利
GDPR第20条に従い、お客様は、お客様が当社に提供した個人データを、構造化された一般的に使用される機械判読可能な形式で受け取る権利を有し、個人データが提供された当社から妨害することなく、別の管理者に送信する権利を有します。
そして、お客様は、技術的に実現可能な場合には、個人データを当社から別のデータに直接送信する権利を有します。

異議を唱える権利
GDPR第21条に従い、お客様は、お客様の特定の状況に関する理由により、お客様に関する個人データの処理にいつでも異議を唱える権利を有します。

監督当局に苦情を申し立てる権利
GDPR第77条に従い、他の行政的または司法的救済策を損なうことなく、お客様は、お客様に関する個人データの処理がこの規則を侵害していると考える場合、特に常習的な居住国、職場または侵害の申し立て場所において、監督当局に苦情を申し立てる権利を有するものとします。

個人データの転送
当社は、お客様の居住国または居住地域から日本および世界各国に個人情報を転送し、処理することがあります。当社は、パートナーとして、お客様の情報を国際機関と共有することがあります。これらの国および管轄区域には、お客様の国と同じデータ保護法が定められていない場合があります。

8.データ保持期間

法律で要求される場合、または当社が情報の削除の要求を承諾しない限り、当社は、サービスを提供するために必要な限り、お客様の情報を保持します。
当社は、法的義務を遵守するために必要な限り、お客様の情報を保持し、使用します。

9.児童個人情報ポリシー

このアプリケーションとサービスは、16歳未満のユーザーには利用できません。
ただし、16歳未満の方に対して送信された個人情報は特定できません。当社は、16歳未満の方から故意に個人情報を収集しません。

10.個人情報を提供されることの任意性について

お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。

【お問合せ窓口】
個人情報に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

・個人情報管理者
遠藤哲也

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8
株式会社ファンコミュニケーションズ・グローバル
個人情報苦情・相談窓口
(email: contact@fancsglobal.com)

11. プライバシーポリシーの変更

当社は、必要に応じて、本プライバシーポリシーを随時更新することがあります。